社会福祉法人豊潤会|茨城県那珂市|特別養護老人ホーム|軽費老人ホーム|保育園|グループホーム|在宅介護|小規模多機能型居宅介護|認知症対応型共同生活介護|

 

施設理念・方針

 

施設理念

施設理念
 
 特別養護老人ホームゆたか園では、施設サービス計画に基づき、可能な限り、居宅での生活への復帰を念頭に置いて、入浴・排泄・食事等の介護、相談・援助、社会生活上の便宜の提供、その他の日常生活上のお世話、機能訓練、健康管理及び療養上のお世話をさせていただきます。
 
 私たちは、以下の理念を基本とし、利用者の皆様が安心してゆとりのある楽しい生活が送れるように援助いたします。
 
   
 
           『心 く ば り』
 
 
  1. 同じ目線で考え、寄り添い、信頼関係を築きます。
 
     ⇒ 利用者一人ひとりの思いに耳を傾け、受け止め、共感し、
      利用者の自己決定を尊重します。
     
  
  1. 相手の身になり、優しい気持ちで
         思いやりのある行為をします。
 
     ⇒ 利用者の表情や態度を観察する視点を持ち、
      洞察力を養い、利用者が“して欲しい”
      ケア・行為ができるよう行動します。
     
 
  1. さりげない“気づき”をします。
         (心の訴えに目を向けます)
 
      ⇒ 「いつもと違う。何かが気になる・・・」
      些細なことに気付ける眼をもち、
      利用者の表出できない思いに気付ける努力をします。
 
 
 1. 体調の変化に気づき、
         何を必要としているのかをキャッチします。
 
     ⇒ 施設内の環境を整え、感染症の予防に努めます。
      医療職を中心に、健康状態を把握し、介護職員や
      その他の職員と連携し、早期発見・対応を行い、
      安心して生活できる環境を整えます。
 
 
  1. 一緒に感動をします。
 
     ⇒ 利用者の笑顔・笑い声が絶えない施設づくりを目指します。
      その為には、職員のストレスマネジメントも重要と考えます。
      職員が笑顔で働けることで利用者の笑顔・満足に繋がることを
      意識し、行動します。
 
 

施設運営方針

施設運営方針
 
(1)養護方針
 
    社会福祉法人豊潤会の基本方針に則り、利用者一人ひとりの
   人格を尊重し、心身機能の維持・向上に努力し、自立への支援を
   目指します。
 
(2)健康生活
   
   ・日常生活
     生活時間のプログラム化は最小限にし、利用者一人ひとりが
     自由時間の中で生活を楽しみます。
 
   ・食生活
     一人ひとりの嗜好や身体機能の状態に合わせ、季節感を取り入れ
     栄養バランスのとれた美味しい食事を提供します。
 
   ・健 康
     一人ひとりの健康状態に気を配り、個人の疾病を理解し、
     かかりつけ医、又は医療機関と連携を図ることで健康維持・
     増進に努めます。
 
(3)情報交換
 
    利用者の家族並びに地域関係機関との連絡を密にし、
   地域の方々への情報交換や知識・技術の提供の場といたします。
 
 
 
 以上、方針の主旨に沿って業務を推進していくためには、
その場としての環境を良好に保つことが重要です。
 そのため、当施設としましては『明るく清潔で行き届いた介護を』
ということを目標としています。
 

品質目標

品質目標
 
(1)明るく清潔な住環境を整え、家庭的な雰囲気の中で利用者が快適に
   生活できるよう努めます。
 
(2)感染症対策や事故予防に努め、利用者に安心・安全を提供します。
 
(3)季節ごとの行事の実施や社会資源を活用することで、メリハリのある
   生活が送れるようにします。
 
(4)利用者一人ひとりの意向や要望を受け止め、利用者主体の生活を
   尊重します。
 
(5)生活リハビリを行い、身体機能を維持し、日常生活が自立できるよう
   支援します。
     
qrcode.png
http://www.houjyunkai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<社会福祉法人豊潤会>> 〒311-0111 茨城県那珂市後台2042-1 TEL:029-298-6399 FAX:029-298-6332